虹有社ウェブサイト「ウェブなないろ」にて「やわやわとやまの旅」第2回を更新しました。

 

今回は富山県下新川郡朝日町にある宮崎・境海岸こと「ヒスイ海岸」を訪れました。

 

そばにはオートキャンプ場があり、春から夏にかけてキャンプや釣り、海水浴、果てはヒスイの原石まで拾えるという、夏休みをこれでもかと存分に味わい尽くせる海岸です。

海岸でヒスイを拾うことができると聞きつけて、アラフォー女がひとり、満を持してやってまいりました。ゴールドラッシュならぬヒスイラッシュをこの目に焼き付けるべく、家族連れにまぎれていざ、出陣!

ヒスイって、あれでしょ? 緑っぽい石でしょ? これを磨いて開運アクセサリーと銘打って売ったら、ぐふふ…。

 

はい、よこしまな動機だけが原動力です!

 

近くでピュアな眼差しでヒスイを探している子どもは、そんなよこしま女に「こんなに拾ったよ!」と無邪気に話しかけてくる。目の前には日本海とは思えない鮮やかな群青の海、カラフルなテントの数々。

 

あー、夏休み! 家でTUBEの動画見ながらガリガリ君(ソーダ味)かじってるより、よっぽど夏休みだよ。家族連れに混じってヒスイ拾いに来た甲斐があったよ。

ヒスイの原石をたっぷり拾って、ホクホクしながらキャンプ場の管理人のおじさんに私の戦利品(主にヒスイ)を自慢してみた。おじさんは私の拾った石を一瞥してこうのたまったのだ…

 

続きはこちらで!
やわやわ富山・金沢の旅